ホーム > 実際のケース

実際のケース

借金整理で解決し幸せを取り戻された方の体験談です

任意整理で解決 個人再生で解決 自己破産で解決

任意整理で解決したTさん(45歳会社員)の場合

【理由】
任意整理した理由は遊興費がかさみ、気がついたら300万以上の借金が出来ていました。

家族思いでいかにも人が良さそうなTさんは、部下との飲み会ではいつも多めに支払い、家族旅行も毎年欠かさず行ってきました。ですが、やはりそんな無理な生活は毎月の給料だけでは賄うことが出来ず、色々な金融機関で借金をすることとなりました。しかし、借金の事がとうとう奥さんに知られてしまい、当事務所に任意整理をご依頼されました。

【解決方法】
消費者金融業者から借り入れている借金の整理をしたところ?

Tさんは消費者金融業者数社から借り入れしていましたが、金融業者との取引期間が長いため、 過払い金が発生している可能性があると判断しました。まず、その整理からはじめたところ、なんと以下のように借金が減額されました。

金融
業者
A信販会社 B信販会社 消費者金融
A社
消費者金融
B社
借入
期間
取引年数
約20年
取引年数
約8年
取引年数
約7年
取引年数
約4年
借入
金額
120万円 65万円 58万円 40万円
減額
金額
120万円
減額
65万円
減額
50万円
減額
25万円
減額
残金 0円 0円 8万円 15万円
過払い 45万円 0円 0円 0円

Tさんの減額後の借り入れ残金

【その後の状況】

毎月10万円以上の返済があったTさんですが、今まで長期に渡り毎月きちんと返済されていたので、任意整理をしたところ返済が無くなった上に、22万円の払い過ぎた金利が戻ってくる結果となりました。

※このような方は意外と多いかもしれません。

個人再生で解決したYさん(40歳会社員)の場合

【理由】Yさんのご病気で会社を休みがちになり、生活が困窮

夢のマイホームを手に入れたYさんは重い糖尿病になってしまい、会社を休みがちになってしまいました。奥さんは家庭を支えるためにパートに出ましたが、お子様の教育費もあり段々と生活に困窮し、生活費をまかなう為に消費者ローンより借り入れをしました。ところが思うように返済出来ず、生活がますます困窮してしまい当事務所にご相談にこられました。

【解決方法】
3年間の返済計画

お話を聞いたところご主人の体調もかなり良くなり、会社にも無事復帰出来そうとの事。そうであれば、今後も一定収入はありますので、せっかく手に入れたマイホームを手放すことなく、承認された返済計画通りに返済を進めていけば借金をなくす事が出来るので、個人再生を進めていくことになりました。

Yさんの返済計画について

【その後の状況】
毎月28万円の返済額が、4万2千円になりました

最低弁済額150万円を、今後3年間の計画で月々4万2千円を毎月返済しています。
ご主人の体調もよくなってきましたし、奥さんも引き続きパートに出て頑張るとの事でした。 家族みんなで頑張って借金を早く無くして欲しいと思います。

自己破産で解決したW夫妻(35歳会社員)の場合

【理由】
マイホーム購入後幸せな結婚生活をされていましたが、近年の不況の折、突然のリストラに遭い退職を余儀なくされました。 想定していた継続収入を得ることができず、住宅ローン返済及び生活費の不足を補うために金融業者より借入れを重ねてしまいました。

自宅マンションの購入はWさんの安定した収入を前提に決められました。しかし、その後の不況により勤め先から突然解雇通告を受け、再就職したものの収入は以前の勤め先より大きく落ちてしまいました。その結果、住宅ローンの支払や生活費のため借入を繰り返し、気が付いた時には自身の収入では返済できないほどの債務額になっていたそうです。八方塞がりになったことで当事務所にご相談に来られました。

【解決方法】
自己破産の手続きを行い解決することにしました。

お話を伺ったところ、所得が大きく下がってしまい、今後も上向く予定は立てられない、との事でした。当然のことながら、住宅ローンの返済が困難になることが予想されます。仕事が順調なら問題なかったのですが、リストラに遭い支払い状況が一変してしまいました。住宅金融公庫からの借入に加えて消費者金融からの借入も増え、これ以上無理をすると体調を崩しかねないとの事なので、自己破産の道を選ぶことになりました。

Wさんの返済計画

【破産手続きを終えて】
W夫妻は現在収入に応じた安定した生活を送られています

破産手続きにより自宅マンションは手放すこととなりましたが、これまでの借入れはすべて免除され、返済の恐怖に追いかけられる事なく御自身の現在の収入の中で安定した生活を送っておられます。

私たちがご相談にのります。

イメージ

司法書士法人 杉山事務所

あなたの問題の解決への道は、
必ずあります。
一人で悩まず、まずはお気軽に
ご相談下さい。

過払い金

ページの上へ